ワールドチェインの最強キャラのランキング。*10月31日に義経とポンペイウスを追加。

襲来など超級をクリアーするのに便利なキャラを基準に選んでいます。無~微課金であれば「ダルブレ、楊業、武田勝頼、雑賀孫市、デオン」などを育てた後、「源義家、妲己」を育てれば、現状ほぼすべての敵(襲来織田信長除く)に対応可能です。レベル75~80以上を目指しましょう。

超級の基本戦略と役割

1.wave途中の中ボスが特殊攻撃や耐性を持っている場合が多い。
→それに対応できるキャラを入れる。ダルブレ、雑賀孫市や妲己など。

2.最終waveは「雑魚を一掃して、残ったボスをリヴァイブ中に倒す」
・雑魚を一掃する人=覚醒攻撃や範囲攻撃できる人(ビリーや源義家)
・敵を倒す人=DPSが高い人(上杉謙信や武田勝頼)

高評価の偉人たち

評価点 偉人 理由
10 上杉謙信 ワールドチェインの基本戦略は「雑魚を一掃して、ボスを瞬殺する」。ボスを一番早く倒せるのは上杉謙信。特にレベル70を超えると他偉人を寄せ付けない。Lv80謙信リヴァイブ後の会心突撃は1回で約13000となる。
9 源義経/ビリー 雑魚を一掃する役割は紫雷が最も好ましい。紫雷持ちの高ATKは、義経とビリー。ただしいずれもガチャ産でLv80は重課金だし、もう1人紫雷が必要な耐久力のある雑魚もいる。現実的には、攻撃覚醒を複数揃えるか、倒すのではなく外に出す轟嵐持ちが妥協点だ。
8 ダルブレ 超級一覧を見れば分かるように、転倒耐性は非常に使う場面が多い。さらに現状の毒攻撃(HP4%減)は、ダルブレの回復(HP8%増/6秒)でなんとか対応可能だ。ワーチェの二刀流といえる便利さだ。
7 武田勝頼 謙信がない人は、他に攻撃役が必要。襲来キャラでそれに最も適しているのが勝頼。エネルギー1の会心突撃はレベル90で5500になる。殲滅速度では劣るが、エネルギーコスト3で比較すれば謙信に劣るとも言えない。
7 デオン 義経やビリー限凸よりデオン限凸の方が多くの人にとって現実的だ。Lv90でATK1721の紫雷。さらにリヴァイブ後のSmashは1度で7500ダメと義経を除けばアタッカー屈指の攻撃力。エネルギー1で使い勝手も良い。
7 雑賀孫市 シューターでステータスが高く(ATK全体3位)、連射が便利。孫一や長政超級などで登場するダメージ1しか与えられない敵を瞬殺できる。余った自然回復は孫一Lv90まで使っていこう。
7 楊業 高めのステータスと轟嵐、流血攻撃持ち。補助系の役割として便利だ。ダルブレ超級のように爆弾兵には轟嵐が最適だ。ただし殲滅力は高くないので、他に攻撃役が必要。
6 オマリー/紂王/源義家 雑魚を一掃するのは紫雷が好ましいが、wave途中の雑魚では極力使いたくない。リヴァイブで多数の雑魚を倒す範囲持ちキャラがいると便利だ。オマリー(スキル強)はガチャ産、紂王(スキル強)は開催頻度が少ないので、源義家(スキル中)あたりは狙い目だ。
6 妲己 優秀な盾役。吹飛耐性はペレネレ超級のように相手が持っていると非常に厄介だ。タワーディフェンスゲームにおいて敵の前進をとめるのが盾役とすると、現状では敵を引きつけたり・スキル時間が減らないキャラよりも、よろけ攻撃ができる妲己の方が適している。転倒攻撃キャラもいるが、エネルギー1の妲己の方が使いやすい。
6 リチャード/ポンペイウス 岩投げに対応できる聖剣もち。岩はシューターをリヴァイブさせて囮にすれば対応可能なので、無理してガチャをする必要はない。ローマ編を進めると「ポンペイウス」超級が出現するので、ここで集めると良い。

運営方針

ワールドチェインは他のゲームとやや異なる設計となっている(開発者のインタビューをこちらで読んでみよう)。「ある敵Aにはこの武将Bが強い、一方で敵Cには武将Dが強い」という設計。

つまり、襲来SSRを(できればLv80以上にして)たくさんそろえておけばおくほど、多くの敵と有利に戦える。